新着記事

2010年12月22日

情報セキュリティ対策 中小企業向け指導者育成セミナー」      【中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策】

経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、
昨年度に引き続き、中小企業への指導者となる方々への、情報セキュリティ
の知識習得と中小企業向け指導法習得を目的としたセミナーを全国25か所
で開催致します。

3年目となる本年は、事例に基づいたケーススタディを通じ、「リスク
の洗い出し」、「対策方法の立案」、「情報セキュリティに関する事故
などの対応(インシデントレスポンス)」の習得を目指した”実践型セ
ミナー”となっています。

情報セキュリティ対策の指導力向上と、中小企業の情報セキュリティレ
ベルの強化にお役立ていただくために、是非この機会にご参加賜ります
よう、ご案内申し上げます。

◇日 時:平成23年2月16日(水曜日)
  9時30分〜17時00分

◇対 象:中小企業の経営者等に対して情報セキュリティを指導する立
      場にある次のような方々。
      ITコーディネータ、中小企業診断士、日商マスター、その他
      中小企業に対して指導的立場にある方々(各団体指導員、IT
      関連企業の方等)、団体職員(商工会議所関係者及び商工会
      関係者、中小企業団体中央会関係者)等
      ※ITコーディネータの方は本セミナーを受講されると
       知識ポイント(6.5時間分)が付与されます。

◇定 員:80名

◇参加料:無料(事前登録制)

◇場 所:神戸市教育会館
     神戸市中央区中山手通4丁目10番5号
http://www.kobekhall.com/

◇内 容:グループディスカッション形式で、中小企業の現場を意識し
      た以下の内容の講習を行います。
      ・リスク発見演習:
       事例ビデオを基にグループディスカッションすることで、
       そこに潜むリスクの発見を行う基礎スキルを磨きます。
      ・対策方法と優先順位検討演習:
       リスク発見だけでなく、グループディスカッションによっ
       て対策方法や優先順位付け等を行い、指導力の向上を図り
       ます。
      ・インシデントレスポンス演習:
       過去において実際に発生したインシデントをもとにしてロ
       ールプレイ形式で演習を行い、対応時の指導の重要性を理
       解し指導力発揮に役立てていただきます。


【セミナー参加申し込み方法】

(1)詳細、ホームページでのお申し込み
 http://www.jnsa.org/ikusei/seminar.html
  上記URLにアクセスし、必要項目をご記入の上お申し込み下さい。
※参加者の特典もございます。

(2)FAXでのお申し込み
  配布チラシの参加申込フォームにご記入の上FAXを送付ください。  
  FAX送付先:03-3519-6441


【問い合わせ先】
NPO日本ネットワークセキュリティ協会 指導者育成セミナー事務局
東京都港区西新橋1-22-12 JCビル3階 E-mail:chusho-sec@jnsa.org
電話:03-3519-6440

posted by Mark at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

電子メールの信頼性を高める電子認証! JCANビジネス証明書 説明会のご案内

電子メールの信頼性を高める電子認証!

JCANビジネス証明書 説明会のご案内

【情報提供】財団法人日本情報処理開発協会
────────────────────────────────■□■

お客様や市民に発信したメールに「返信用メールアドレス」や「手続き
サイトのURL」等を記載している場合、「なりすまし」や「フィッシング」が
怖くてクリックしてもらえないケースが増えています。

財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)では、この対策となる新しい取り組
みと無料参加できる実証実験(2011年1月から)を始めますので、ご興味のある
企業/団体様のご参加をお待ちしております。

日時: 12/14(火)14:00-16:00(開場13:30)

場所: (財)関西情報・産業活性化センター(KIIS) 第1会議室
    大阪市北区梅田1-3-1-800 大阪駅前第1ビル8階
       http://www.kiis.or.jp/content/kiis/access.html

テーマ: お客様への情報発信リテラシーの向上セミナー

参加費: 無料

プログラム: 1.発信メールのURLがクリックされなくなる
       2.JIPDECの新しい取り組み
        ・JCAN(Japan CA Networkジェイキャン)プロジェクト
        ・ROBINS(Reference of Business Identity for Network
         Societyロビンズ)プロジェクト
       3.質疑応答

受付: 下記のURLをご参照ください。
http://www.jipdec.or.jp/project/anshinkan/jcan/event.html

問合せ:
財団法人日本情報処理開発協会電子情報利活用推進センター内
「JCANプロジェクト」事務局 03-3436-7513

posted by Mark at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

第3回 ITmedia エンタープライズソリューションセミナー  不正アクセスや内部犯行による情報流出を防ぐ 全方位の対策

▼【東京】会場
 日 時 : 2010年12月1日(水)13:30〜 (受付13:00〜)
 会 場 : 富士ソフト秋葉原ビル アキバプラザ ホール
 定 員 : 150名
 参加費 : 無料(事前に参加登録をお願いいたします)

▼【大阪】会場
 日 時 : 2010年12月8日(水)13:30〜 (受付13:00〜)
 会 場 : 第二吉本ビルディング 貸会議室
 定 員 : 100名
 参加費 : 無料(事前に参加登録をお願いいたします)

■各会場の詳細・お申込みはこちらから
http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=EV0Z0107

posted by Mark at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

セキュア・ネットワークセミナー2010+

http://r26.smp.ne.jp/u/No/143506/AdYQEkH7ci0D_103395/1028_secure_net.html

====================================================■□■

今回で第10回となる「セキュア・ネットワークセミナー」を
下記要領にて開催いたします。

このセミナーは、情報セキュリティ技術をより深く学ぶことを
目標とするもので、大阪大学等の教員を中心とした講師陣が
コンピュータネットワークやネットワークセキュリティにおける
知識や技術を5日間(全9講義)にわたり講義いたします。

本年度も、従来の講義のみならず、実際にサーバ等における
セキュリティ上の脆弱性を体験できる「システム攻撃防御実習」
を行うなど、実践的なカリキュラムで実施いたします。

ネットワーク管理等のネットワークセキュリティに関わる業務を
担当されている方には是非ご聴講いただきたいセミナーであると
考えております。

なお、全9講義中8講義以上出席の方には、大阪大学エクステンション
より修了証を発行いたします。


◆日 時: 2010年10月28日(木)〜11月25日(木) 5日間全9講義
      毎週木曜日 13:00〜17:00
     (10月28日のみ 13:00〜18:30)

◆場 所: 大阪大学中之島センター(大阪市北区中之島4−3−53)
 http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php

◆受講条件: パソコン等コンピュータの操作経験があり、
       ネットワークの基礎知識を有すること。

◆参加費: 48,000円
      ※1人あたり、交流会参加費込み

◆定 員: 先着50名

◆お申込み、セミナー内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/143506/AdYQEkH7ci0D_103395/1028_secure_net.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当
 TEL:06-6944-6403 FAX:06-6944-6249
posted by Mark at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

プライバシーマーク維持管理実務セミナー(安全管理・教育編)

http://r26.smp.ne.jp/u/No/131106/Ebrp6hH7ci0D_103395/0715_pmark.html

====================================================■□■

個人情報保護法の施行以来、個人情報に関するセキュリティの
代名詞となったプライバシーマーク。

せっかく時間とコストをかけて認証取得しても、多くの取得企業が
実際の運用において、「なかなか社内に浸透しない」、「社員の
安全対策のモチベーション維持が非常に難しい」、といったお悩み
を抱えておられます。

そこで今回は、社内での「社員教育」や「個人情報の安全管理」等、
プライバシーマークの維持管理に関する具体的な運用方法を解説する
セミナーを開催する運びとなりました。 

取得された企業はもちろん、これから認証取得を予定しておられ、
「取得後の維持・管理はどうするのか」、「運用の実態はどうなのか」
を知りたいという方もぜひ奮ってご参加ください。

なお、セミナー終了後には、無料の個別相談もお受けいたします。
ぜひ、こちらにもご参加くださいますようご案内申し上げます。

             
◆日 時: 平成22年7月15日(木) 13:30〜17:00
         (セミナー)  13:30〜16:30   
         (個別相談) 16:30〜17:00 

◆場 所: 大阪商工会議所 5階 501号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
      (セミナー、個別相談とも)
    http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆講 師: 藤原 博 氏
      (アズポート株式会社 代表取締役)
     荒井 幹也氏
      (アズポート株式会社 コンサルティング統括マネージャー)

◆定 員: 20名(先着順)

◆参加費: 会員 1,000円 / 特商・一般 3,000円
       ※セミナー当日、受付にてお支払いください
       ※個別相談のみご参加の方は無料です。

◆お申込み・講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/131106/Ebrp6hH7ci0D_103395/0715_pmark.html

◆協 賛: 情報通信月間推進協議会

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当 石井
 TEL:06-6944-6403 FAX:06-6944-6249


posted by Mark at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

[ASIS]2010年5月 (第41回) セキュリティミーティングのお知らせ

■ 日時
2010年5月18日(火) 午後6時45分〜(6時30分受付開始)

■ 場所
国際文化会館 西館4階 403・404会議室
(いつもの会議室とは違いますのでご注意ください。)
東京都港区六本木5-11-16 (TEL: 03-3470-4611)
http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html

■ 参加費
2,000円

■ スケジュール
6:30 -    受付
6:45 - 7:00 開会挨拶等(事務局より)
7:00 - 8:00 スピーカーによる講演
8:00 - 8:30 質問・自由討論
8:30 -    希望者による懇親会

■ テーマ
「リスクマネジメントの国際標準化 −未来の不確かさにどう対応するか−」

■講師と略歴
立命館大学経営学部客員教授
株式会社インターリスク総研 研究開発部部長 兼 主席研究員
小林 誠氏

1976年3月東京大学工学部卒。同年住友海上火災保険\x{3231}入社。リスクコンサル
ティング部門を経て、1993年1月より現職インターリスク総研。
専門は、リスクマネジメント、事業継続マネジメント、自然災害等防災全般。
著書には『事業継続マネジメント(BCM)入門(日本規格協会、2008年)』『企
業の地震対策Q&A100(日刊工業新聞社、2007年)』『事業継続マネジメント
(BCM)構築の実際、日本規格協会、2006年』ほか。
ISOリスクマネジメント規格国内委員会委員、事業継続マネジメントシステム
(BCMS)実証運営委員会準備委員会委員、危機管理システム学会理事。

■ 内容
(1) ISO31000の公表および概要
(2) ISO31000の特徴的なポイント
(3) 危機管理への適用

■ 申込・問合せ
5月17(月) までにホームページの申込フォーム
(http://www.asis-japan.org/regist/)またはe-mail(info@asis-japan.org)
でご登録ください。

※お願い
会員・非会員を問わず、通訳や日本人・外国人参加者との交流を手伝ってくださ
るボランティアを募集しております。
できる範囲で構いませんので、よろしくお願いいたします。

以上
posted by Mark at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

〜流出してからでは遅い!営業・企業秘密を守る〜 「営業・企業秘密の漏洩防止講座」


http://r26.smp.ne.jp/u/No/123498/bKxpAcH7ci0D_103395/0520_kimitsu-h10.html

====================================================■□■

営業・企業秘密は、企業が長年培ってきた貴重な財産。
流出してからでは取り返しのつかない損害が生じます。
今すぐ営業・企業秘密の重要性を見直し、
それを守る為の対策を講じる必要があります。

講師の野口氏は、企業法務を中心に活躍。
実践的で具体的な説明が大変わかりやすいと好評です。

経営者・幹部、法務・人事ご担当等の幅広い方々のご受講をお待ちしております。


◆日 時: 平成22年5月20日(木) 10:00〜17:00

◆場 所: 大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
      http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆受講料: 会員企業 24,000円 / 特商・一般 36,000円
      ※1人あたり、テキスト代・昼食代・消費税込

◆講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/123498/bKxpAcH7ci0D_103395/0520_kimitsu-h10.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 人材開発部 研修担当
 TEL:06-6944-6421  FAX:06-6944-5188


posted by Mark at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

[ASIS]8月 (第32回) セキュリティミーティングのお知らせ

Invitation to ASIS International Monthly Security Meeting, August 2009
(English on the bottom.)

ASIS インターナショナル日本支部では、毎月第3火曜日に、セキュリティの勉
強会として『セキュリティミーティング』を開いています。

お盆明け8月18日(火)は、情報セキュリティーアドバイザーの岩見守和氏に、
「お詫びHPの分析−横浜市の事例を中心として」」と題してお話しいただきます。
情報公開が進んでいる横浜市のホームページ事例から、使える情報資産管理を学
びませんか?

なお当日は、毎月の併設イベントとして、セミナーに先立つ午後5時より、1階C
会議室にて、CPP、PSPなどの資格取得のための受験スタディグループミーティン
グ(第8回)を開催します。
参加費は無料です。すでに「スタディガイド」という参考書を購入された方はそ
れを持参のうえご参加ください。まだお持ちでなく、購入をご希望の方は添付の
申込書を事務局までお送りください。
スタディガイドをお持ちでない方も自由に参加可能です。セミナー参加申込時
に「スタディグループ参加」とご記入ください。

ASIS インターナショナル日本支部
広報担当副支部長 長瀬 泰郎 (Yasuo Nagase)

― 記 ―

■ 日時
2009年8月18日(火) 午後6時45分〜(6時30分受付開始)

■ 場所
国際文化会館 1階 中会議室 D
東京都港区六本木5-11-16 (TEL: 03-3470-4611)
http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html

■ 参加費
2,000円

■スケジュール
6:30 -    受付
6:45 - 7:00 開会挨拶等(事務局より)
7:00 - 8:00 スピーカーによる講演
8:00 - 8:30 質問・自由討論
8:30 -    希望者による懇親会

■ 講師
情報セキュリティーアドバイザー
岩見 守和氏

■ テーマ
「お詫びHPの分析−横浜市の事例を中心として」

■ 内容
(個人)情報漏洩事件のお詫びHPは実施手順のヒントの宝の山です。
今回は毎年200回以上お詫びHPを掲載している横浜市の過去3年間、700件近いお
詫びの内容を徹底分析し、情報資産の取得、利用、保存、移転、廃棄に至るライ
フサイクルの各フェーズにおける(使える実施手順)の探求を試みます。

まずは、添付の「予告編資料」(previous announcement)をご覧ください(本資料を他のところで利用希望
の方はあらかじめ事務局までご連絡ください)。

■ 申込・問合せ
8月17日 (月) までにホームページの申込フォーム
(http://www.asis-japan.org/regist/)またはe-mail(info@asis-japan.org)
でご登録ください。

※お願い
会員・非会員を問わず、通訳や日本人・外国人参加者との交流を手伝ってくださ
るボランティアを募集しております。
できる範囲で構いませんので、よろしくお願いいたします。

以上
posted by Mark at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

プライバシーマーク維持管理 実務セミナー

個人情報保護法の施行以来、個人情報に関するセキュリティの代名詞と
なったプライバシーマーク。
せっかく時間とコストをかけて認証取得しても、社内での運用は思った
以上に難しく、2年後の更新に苦労したり、最悪の場合、更新を断念される
ケースもあります。

こういったお悩みにお応えすべく、今回、プライバシーマークの維持管理に
関する具体的な運用方法を解説するセミナーを開催する運びとなりました。 

「認証取得をしたはいいが、今後どうすればいいのか」、
「どうすれば社内に定着するのか」などのお悩みをもつ方はもちろん、
これから認証取得を予定しておられ、「取得後の維持・管理はどうするのか」、
「運用の実態はどうなのか」を知りたいという方もぜひ奮ってご参加ください。


◆日 時: 平成21年7月24日(金) 13:30〜15:30

◆場 所: 大阪商工会議所 4階 403号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
     http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆講 師: 藤原 博 氏
      (アズポート株式会社 代表取締役)
      荒井 幹也氏
     (アズポート株式会社 コンサルティング統括マネージャー)

◆定 員: 10名(先着順)

◆参加費: 大商会員 1000円 / 特商・一般 3000円
      ※1人あたり
      ※セミナー当日、セミナー会場「受付」にてお支払いください

  ☆大商会員入会の資料請求はこちらから↓
   http://r26.smp.ne.jp/u/No/74937/b8CaheB5dIi0_103395/09_s_seikyu2.html

◆お申込み・講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/74937/26i6E1H7ci0D_103395/0724pdf09_pm0724.html

◆協 賛: 情報通信月間推進協議会


■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当 石井
 TEL:06-6944-6403 FAX:06-6944-6249
posted by Mark at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

半日で学ぶ!パソコンの安全安心のための基礎知識 「パソコンのマナーとセキュリティ基礎講座」

http://r26.smp.ne.jp/u/No/73136/ff6LckBhDOj0_103395/0715p_sec0907.html

====================================================■□■

情報を効率よくやり取りできる情報通信技術の代表である、
インターネットや電子メールは、今やビジネスにも日常生活にも不可欠です。
しかし、組織においては一定のルールが必要で、たった1人がルールを破って
しまえば、重要な情報が外部に漏洩し、企業のブランドイメージは大きく
低下するばかりか、業務そのものにも大きな影響を与えてしまいます。

本講座では、仕事上のパソコンマナーとセキュリティの基礎と基本操作を
講義で身につける、午後からの半日講座です。パソコンの操作はございません。


講師は デジタルリレーションズ株式会社 
システムディレクター 松島 直加 氏です。

参加しやすい半日講座にぜひお申込み下さい。


◆日 時: 平成21年7月15日(水)13:30〜17:00

◆場 所: 大阪商工会議所 会議室 (大阪市中央区本町橋2-8)
    http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆受講料: 会員 13,000円 / 特商・一般 19,000円
      ※1人あたり、テキスト代・消費税込
  ☆大商会員入会の資料請求はこちらから↓
   http://r26.smp.ne.jp/u/No/73136/iCUUijBhDOj0_103395/09_s_seikyu.html

◆講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
http://r26.smp.ne.jp/u/No/73136/ff6LckBhDOj0_103395/0715p_sec0907.html

◆本講座以外にも分野別・階層別に講座を開催中です。
 詳細はこちらから↓
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/73136/Ja6x66BhDOj0_103395/seminarEventAct.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 中小企業振興部 研修担当
 TEL:06-6944-6421 FAX:06-6944-6565
posted by Mark at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

セキュリティ・ソリューション フォーラム 2009春 無料事前登録制

4月23日(木)開催 http://itpro.nikkeibp.co.jp/jm.jsp?s=DA&n=godo0904032
----------------------------------------------------------------------------
法令順守や社会的責任が経営課題となり、セキュリティ対策がその企業価値を左右
する時代が訪れました。システム・ネットワーク担当者や情報セキュリティ担当者
は、攻撃の手口が年々巧妙化している外部だけでなく、内部統制や情報漏えいと
いった内部へのセキュリティ対応も大きな責務となってきています。

▼特別講演 セキュリティインシデントを体験して
カカクコム 取締役COO 安田 幹広氏
不正アクセスを実際に受けた当時、当社がどのような課題に直面し、どういった
対応を行ったかをシステム面、社内面、体外面に分けてお話します。
また、そういった体験を踏まえ、現在どのようにセキュリティ対策を行い、事業
運営において、セキュリティをどう位置づけているのか、についてお話します。

▼基調講演 成熟した情報セキュリティ先進国に向けて
〜第2次情報セキュリティ基本計画の目指すもの〜
内閣官房情報セキュリティセンター 内閣参事官 伊藤 毅志氏

▼特別講演 国内外の最新インシデント状況とその対策 -CSIRTの活動と国際連携-
JPCERT コーディネーションセンター 業務統括 伊藤 友里恵氏

▼ソリューション講演
▽今こそ必要とされるITインフラに対するセキュリティ・ソリューション
▽効果的なセキュリティリスク管理
▽経済危機の時代に為すべきセキュリティー対策とは
▽PCI DSSの正しい活用方法
▽誰が守る!? 潜在脅威を抱えた企業ネットワークへの対応

■日 時:2009年4月23日(木) 10:00-17:30(9:30開場予定)
■場 所:目黒雅叙園(東京都目黒区下目黒1-8-1 03-3491-4111)
■主 催:日経BPセミナー事業センター
■受講料:無料(事前登録制)
■URL: http://itpro.nikkeibp.co.jp/jm.jsp?s=DA&n=godo0904032
posted by Mark at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

プライバシーマーク/ISO27001取得セミナー」 〜激動の時代こそ、他社との差別化で競争優位に立とう!〜

◆日 時: 平成21年2月2日(月) 13:30〜15:30

◆場 所: 大阪商工会議所 地下1階 3号会議室
     (大阪市中央区本町橋2-8)
     http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆参加費: 会員 1,000円 / 特商・一般 3,000円
      ※参加費は、当日、受付にて申し受けます。

◆セミナーの詳細・申込については下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/49663/hAnV1DacEY80_103395/0202privacy_mark.html

■お問合せ先:
  大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当
  TEL:06-6944-6403 FAX:06-6944-6249
posted by Mark at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

、「『サイバーテロの一側面』---物理的サイバーテロの紹介」

■ 日時
2008年7月15日(火) 午後7時〜(6:30受付開始)

■ 場所
国際文化会館
東京都港区六本木5-11-16 (TEL: 03-3470-4611)
http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html

■ 参加費
2,000円(ASIS会員・非会員問わず)

■スケジュール
6:30 -    受付
6:45 - 7:15 開会 資格制度と9月世界大会の案内(長瀬副支部長より)
7:15 - 8:15 スピーカーによる講演
8:15 - 8:30 質問・自由討論
8:30 - 希望者による懇親(会場外)

■ 講師
学術社団 日本安全保障・危機管理学会理事長
特定非営利活動法人 NBCR対策推進機構副理事長
前ASISインターナショナル日本支部支部長
二見 宣氏

■ テーマ
「サイバーテロの一側面」---物理的サイバーテロの紹介

■ 内容
サイバーテロリズムは、先進各国の製造・運輸・通信・金融など社会の主要分野
に於けるコンピュータに大規模なダメージを与える行為ですが、一般にはクラッ
カーが行うコンピュータウイルスの大量発信や大規模なクラッキング行為などが
挙げられます。
二見さんは、強力な電磁波による攻撃など、全く異なる手段によるサイバーテロ
を取り上げ、専門の立場から紹介してくださいます。


■ 二見 宣氏の横顔
陸上自衛隊出身の二見さんは、長い間、国レベルの守りに携わってきました。
またASISインターナショナル日本支部の支部長を務められ、ASISインターナショ
ナル本部大会にもたびたび参加しました。
現在は日本安全保障・危機管理学会の理事長として活躍されていますが、国の守
りや社会安全に関して、神学論争や犬の遠吠えはやらないと、日本人のために実
際に役立つ「実学」に徹してさまざまな事業を展開しています。

皆さん奮ってご参加ください。氏の講演をどうぞお楽しみに!

■ 申込・問合せ 7月14日 (月) までにホームページの申込
フォームからご連絡ください。
         http://www.asis-japan.org/regist/
posted by Mark at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オラクルライセンスセンター

マカフィー・ストア

マカフィー・ストア


【ウイルスバスター2009TVCM安心編】
ご購入はこちら
マカフィー・ストア ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。